大相撲と日本刀展 9月7日から

投稿日時 2017年09月06日 | カテゴリ: TOP

 大相撲と日本刀展 坂城へ


坂城町 鉄の展示館にて9月7日(木)~11月5日(日)大相撲と日本刀展を開催します。

今回の展示は、岡山会場、大阪会場を経て、3か所目。

相撲博物館からの大規模な貸出は今回で最後、非常に貴重な展示品がやってきました。

この機会にぜひ、ご覧ください。


【前期】9月7日(木)~10月6日(金)

 

【後期】10月7日(土)~11月5(日)    ※会期中休館日なし

 

【当日券 1,200円】中学生以下無料、20名以上の団体様は1,000円

 

前期展の見どころは

横綱千代の富士、大鵬の化粧まわし、太刀など。

弓取式の弓や、十三横綱手形図も迫力の一品です。

 

また、「雲竜型」「不知火型」は横綱の土俵入りの型だけの話ではなく、縄のしめ方にも違いがあるってご存知でしたか?

ぜひ、この機会に横綱の雲竜型、不知火型をご覧になってください。

 

雷電の手形や、朝青龍、千代の富士、貴乃花などの力士の手形も要チェック。


雷電の手形は展示ケースに入っていますが、朝青龍たちの手形は、触っていただけますので、ぜひ、力士たちの大きな手に驚いてくださいね。

 


 





ステキさかき観光協会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://sakaki-kanko.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://sakaki-kanko.com/modules/news/index.php?page=article&storyid=210