「人間国宝の息吹~故 宮入行平を見つめて~」

投稿日時 2017年11月22日 | カテゴリ: イベント情報

 「人間国宝の息吹


  ~故 宮入行平を見つめて~」


坂城町鉄の展示館では、平成29年11月11日(土)~平成30年2月12日(月)まで特別展「人間国宝の息吹~故 宮入行平を見つめて~」を開催中です。


本年、平成29年に没後40年をむかえた人間国宝故宮入行平刀匠。

本展では、宮入行平刀匠の生き様に注目し、宮入行平が鍛えた刀をはじめ、故宮入行平刀匠の交友関係や趣味や生き方に関する品々を展示。故宮入行平の人間性に迫る展示内容となります。刀剣類は前期展・後期展で入れ替わります。

 

前期展:平成29年11月11日(土)~12月24日(日)

後期展:平成29年12月26日(火)~平成30年2月12日(月)

 

休館日:月曜日(月曜日が祭日の場合は翌日休館、

年末年始は12月28日から1月4日まで休館)

開館時間:9:00~17:00(最終入館は16:30)

 

入館料500円(20名以上の団体は400円)

 

お問い合わせは坂城町鉄の展示館

電話 0268-82-1128

 





ステキさかき観光協会にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://sakaki-kanko.com

このニュース記事が掲載されているURL:
http://sakaki-kanko.com/modules/news/index.php?page=article&storyid=220