太郎山コース大峰コース堂叡山・鳩ヶ峰コース
鏡台山・葛尾城コース狐落・三水城コース自在山・九竜山コース

里山への思い…

坂城盆地を取り囲む周囲の山並み、四季折々に変化を見せ自然の息吹を感じさせてくれる。
子どもの頃の思い出、毎日見る景色…一度は歩いてみたい「ふるさとの里山」です。
今、身近な自然の素晴らしさをもう一度「再発見」する時が来ています。
忘れ去られていた里山は、人の出入りが途絶え道は発れ、雑木は茂り、倒木に行く手を阻まれ、歩くことが困難な所さえあります。
かつては山林の手入れ、炭焼き、薪拾い、山莱取り、きのこ狩りなど私たちと共存してきた里山は、山としての鼓動を感じさせていました。
過去の息使いとは異なりますが、私たちを太古の昔から見守り、そして未来においても変わることのない坂城の里山、私たちが生あるうちに幾度となく触れてみたいものです。

坂城「再発見」…

里山の稜線や頂上から見る町内の景観は素晴らしいものがあります。いろいろな負度から眺める坂城盆地は、千曲川がゆったりと流れ、自然の園そのものを感じさせてくれます。
遠くを望めば北アルプスの雄大な峰、戸隠連峰、根子岳、烏帽子岳、八ヶ岳、浅間山そして日によっては富士山も望むことができます。
こんな身近にこんな素晴らしい白然があったのかと驚かされます。
私たちは今まで何を見てきたのかと、自分や社会や自然を「再発見」することができるに違いありません。

坂城ルネッサンスの取り組み

「故郷の山に向かいて言うことなし、故郷の山は美しきかな」…ふるさとの優しさ、自然のやすらぎ、人との交流など私たちの生活をもう一度見直す手段として、2004年から「坂城ルネッサンス」事業の一つとして「坂城の山に登ろう」をふれあい大学の中で取り組んできました。
すでに3回の講座を実施し大勢の参加をいただいています。参加者や里山愛好者から地域の里山をもっと身近なものとして、気軽に接したい…という多くの要望が寄せられました。
この「里山を歩こう」は、「坂城ルネッサンス」の取り組みや、そうしたふるさとの自然に思いをよせる方々の協力により作成されました。
この「里山を歩こう」を活用いただき、ふるさとの良さ、ふるさとの温かさを感じとっていただけれぱ幸いです。

「里山を歩く」を利用される前に…

山歩きをより楽しむために…